【見逃し厳禁!】JALタイムセール情報随時更新中

アネッサでニキビができる理由は?かぶれる・肌荒れする時の対策も

※当サイトにはプロモーションが含まれています

人気の日焼け止めと言えば「アネッサ」ですよね。

SPF50+/PA++++と強力なUV防御力の日焼け止めですので夏の紫外線対策にうってつけのアイテムです。

しかし、その防御力が強いがゆえに、肌に負担をかけてしまいニキビができてしまうこともあるようです…!

どんな場合にニキビができてしまうのか、肌にあわない人がいるのか気になりますよね。

ひよこ
ひよこ

買った後に肌に合わないとショック・・

ぽめらにあん
ぽめらにあん

かぶれたりするのも不安だな。

この記事ではアネッサでニキビができる理由とかぶれたり肌荒れしてしまったときの対処法について紹介していきます。

アネッサでニキビできるのはなぜ?

アネッサでニキビができる理由は、ほかの日焼け止めクリームより強いため毛穴をふさいでしまい、皮膚に負担をかけているからです。

アネッサの日焼け止めSPF50+/PA++++と強力なUV防御力です。

ひよこ
ひよこ

SPFが高いと肌に負担がかかるみたいだよ。

参考までにほかの日焼け止めと防御力を比較してみます。

アネッサの最強具合がわかります。

しかし最強ということは、少なからずお肌には負担がかかっているようです。

日焼けもお肌に負担になりますし、その対策でも負担がかかる、紫外線が強い時期は、

特にメンテナンスにも気を配りたいですね。

アネッサがかぶれるのはなぜ?

アネッサがかぶれてしまう要因は「紫外線吸収剤」が多く入っていることが原因のようです。

「紫外線吸収剤」をたくさん配合することでSPFは上昇します。

しかしSPFが上昇するということはお肌に負担をかけています。

「紫外線吸収剤」は紫外線をカットする際、肌の上で化学反応を起こし、熱変換を行います。

この熱変換が肌に負担をかける要因です。

ですので、「日焼けして赤くなった!」ということが実は

「熱変換で赤くなった!」だったというパターンもあるようです。

なおさら、お肌に合う日焼け止めを使いたいですよね。

ひよこ
ひよこ

ものすごい負担なんだね。

案外肌は強いと思っていても合わない場合もあります。

ドラックストアには試供品もありますので、購入前に試してみるのもいい方法かもしれませんね。

アネッサで肌荒れした時の対処法は?

アネッサで肌荒れした場合は「使用をやめる」そして「しっかりと保湿する」ことをおすすめします

肌荒れしたということは、肌に合わない場合が多いです。

そのため、「使用をやめ、しっかりと保湿」することをおすすめします。

実際赤みが出てしまうと日焼け止めをクレンジングで落としてもひりひりしてしまうこともあるかと思います。

場合によっては皮膚科の受診なども視野に入れてもいいかもしれません。

アネッサに限らず、合わない日焼け止めはあるはずです。

汗で落ちてしまいダメージを与えて肌荒れにつながることもあります。

そのため、どんな日焼け止めでも

  • 2-3時間に1回は塗りなおす
  • しっかりとクレンジングと保湿をする
  • まずはテスト使用をしてみる

などの対策をとることをお勧めします。

ひよこ
ひよこ

紫外線に負けたくないね!

ちなみにアネッサは「ナイトサンケア」のアイテムも販売しています。

冷蔵庫に入れての使用に非常に興味がありますよね♪

ひよこ
ひよこ

ひんやりして気持ちよさそう♪

楽天24
¥2,728 (2024/05/22 09:01時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

アネッサが合わない人はどんな人?

アネッサは敏感肌やお肌が弱い方には合わないようです。

ひよこ
ひよこ

アネッサにもSPF35の日焼け止めもあるよ♪

SPFの数値が高いため、お肌に負担をかけてしまいます。

結果、赤みが出たり、かゆくなったりすることもあるようです。

敏感肌の方にはSPF30以下の日焼け止めがお勧めです。

例えば以下の商品がお勧めです。

商品名防御力参考価格
ミノン バランシングベース UV(25ml)SPF30・PA+++1,760円
イグニス イオ ボディコロン UV(120ml)SPF30・PA++1,980円
オルビス サンスクリーン(R)フリーエンス(50ml)SPF30・PA+++1,320円
表はスクロールできます
ひよこ
ひよこ

SPF30程度でも日焼けを約10時間遅らせられるみたいだよ♪

アネッサと肌の相性に対する口コミ

アネッサと肌の相性に関する口コミをまとめました。

「あまりお値段しない日焼け止め(ビオレとか)でなんとかしようとするも結局肌が荒れたり焼けたりでアネッサに戻る、」

「アネッサの日焼け止め使ったら手荒れがひどくなった」

「アネッサの日焼け止め顔に塗ったら肌がすごい大荒れしたので肌の弱い人は急に強い日焼け止め塗っちゃダメだよ」

「確かに日焼け止めはアネッサのピンクのやつ一択だわ…」

「初めて金アネッサの日焼け止めしてんけど、肌めっちゃ明るくなってビビった」

と様々な使用感の意見があります。

アネッサは合う人には合うし、合わない人には合わないようですね。

自分のお肌に合った日焼け止めを使いたいですね。

まとめ

アネッサは

  • ほかの日焼け止めクリームより強いため毛穴をふさいでしまい、皮膚に負担をかけているからニキビができることも
  • かぶれてしまう要因は「紫外線吸収剤」が多く入っていることが要因
  • かぶれたら「使用をやめる」
  • 肌に合う人、合わない人がいる
  • テストしてから使用することをおすすめする

という結論になりました。

アネッサは高い防御力があるために肌にも負担をかけています。

そのため、合う人合わない人はいるようですね。

これからますます暑くなり紫外線もきつくなります。

自分に合った紫外線対策をしたいですね。