★2024年福袋 予約スケジュール随時更新★

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱを比較!料金や選び方のポイントは?

※当サイトにはプロモーションが含まれています

きれいな海を眺めながらのクルーズ船旅行は憧れますよね。

日本で有名なクルーズ船といえばダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱですが、どのような違いがあるのでしょうか?

ひよこ
ひよこ

クルーズ船自体、高級なイメージ…!

ぽめらにあん
ぽめらにあん

外国船と日本船で差があったりするのかな?

一口にクルーズ船と言っても、外国船や日本船で多少異なる部分もあると思います。

この記事では、外国船のダイヤモンドプリンセスと日本船の飛鳥Ⅱを比較しました。

それぞれの料金や選び方のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱ ルートや目的地・料金の違いは?

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱのルートや目的地、料金違いは以下の通りです。

  • ダイヤモンドプリンセスルートは国内と外国を絡めているものが多い
  • 飛鳥Ⅱ:目的地は国内発着が中心だが世界一周クルーズもある
  • 料金はダイヤモンドプリンセスの方がリーズナブル

直近のクルーズから国内発着と海外のものをそれぞれピックアップし、それぞれ詳しく比較してみます。

ルート

ダイヤモンドプリンセス(外国船)飛鳥Ⅱ(国内船)
国内発着九州と韓国8日間A
横浜→長崎→釜山→
鹿児島→御前崎→横浜
爽秋の九州めぐりクルーズ」7日間
神戸→門司→長崎→八代→神戸
海外発着Thailand&Vietnam
シンガポール→チャンメイ→
ホーチミン→バンコク/レムチャバン→
サムイ島→シンガポール
2024年 世界一周クルーズ 100日間
横浜→神戸→シンガポール→コーチン→
サラーラ→ピレウス→メッシーナ→
チビタベッキア→マルセイユ→リスボン→
ビーゴ→オンフルール→アントワープ→
ハンブルク→ドーバー→ボストン→
ニューヨーク→ナッソー→
プンタレナス→プエルトケッツァル→
バンクーバー→ホノルル→横浜→神戸
表はスクロールできます

海外発着のコースにおいては、飛鳥Ⅱならかなり多くの国を回ることができますね!

目的地

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱでは、目的地に海外があるかないかが大きな違いです。

  • ダイヤモンドプリンセス:日本発着・海外コースどちらも日本・外国が必ず含まれている
  • 飛鳥Ⅱ:国内発着のコースが中心。世界一周クルーズも日本発着

ダイヤモンドプリンセスは、日本発着のコースでも韓国や台湾など近くの国がコースに組み込まれています。

また、海外コースでも目的地の1つに日本が入っていたりニュージーランドやオーストラリア発着もあるのが特徴です。

料金

2つの客船の料金を比較してみます。

なお金額は、税込・最安値のものです。

ダイヤモンドプリンセス
(外国船)
飛鳥Ⅱ
(国内船)
国内発着九州と韓国8日間B
内側 72,000円〜
博多・伏木クルーズ3日間
秋の神戸・横浜クルーズ3日間
秋の神戸・博多クルーズ3日間

K:ステート 117,500円〜
(※予約終了クルーズもあり)
海外発着Australia Seacation
内側 34,830円〜
ワールド特別割引旅行代金
K:ステート 5,500,000円〜
(※既に予約終了)
表はスクロールできます

ダイヤモンドプリンセスのほうが、飛鳥Ⅱよりもかなり安い価格で乗船することができます。

客船に興味がある方は、まずダイヤモンドプリンセスにチャレンジしてみるとよさそうですね^^

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱ 船の雰囲気の違いは?

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱの船の雰囲気の違いは、写真を観るかぎり以下のようになっています。

  • ダイヤモンドプリンセス:船内スタッフも外国人でグローバルな雰囲気
  • 飛鳥Ⅱ:日本人スタッフで親しみやすい雰囲気

外国船と国内船という違いも影響しているのでしょう。

ダイヤモンドプリンセス

ダイヤモンドプリンセスは写真からも室内や料理の高級感が伝わってきますね。

プールサイド上部には巨大モニターも付いていて、夜に名作映画を上映するイベントがあるそうです。

飛鳥Ⅱ

場所にもよるのかもしれませんが飛鳥Ⅱはそれほど天井が高くないイメージです。

生バンドによる演奏で乗客をもてなしてくれます^^

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱ 料理やサービスの違いは?

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱの料理やサービスの違いは、食事の選択肢や船内施設の種類です。

食事に関してはどちらもメインダイニングがあり、その他に寿司やイタリアンレストランなどがあります。

サービスに関してはプールや展望浴場など共通する施設もあります。

ダイヤモンドプリンセスにはカジノがあり、飛鳥Ⅱにはカジノ加えマージャンサロンがあるのが異なる点でしょう。

船内サービス
ダイヤモンドプリンセスムービーズ・アンダー・ザ・スターズ(屋外)
グランド・カジノ
エクスプローラーズ・ラウンジ
(キャバレースタイル)
バー&ラウンジ(5ヶ所)
フォトスタジオ etc.
飛鳥Ⅱフィットネスセンター
ピアノバー
ギャラクシー・ラウンジ
(ゲストのショーなど)
ハリウッドシアター
マージャンサロン etc.
表はスクロールできます

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱ 選び方のポイントは?

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱの選び方のポイントは、行き先と船の雰囲気です。

ダイヤモンドプリンセスがおすすめな人

・日本国内だけではなく、東南アジアやオーストラリアにも行ってみたい

・グローバルな雰囲気が好き

飛鳥Ⅱがおすすめな人

・日本国内でいいor世界一周クルーズに行ってみたい

・船内スタッフも日本人で、親しみやすい雰囲気で旅を楽しみたい

それぞれの行き先例です。

行き先
ダイヤモンドプリンセス九州と韓国8日間A
沖縄と台湾リゾートクルーズ 9日間
Thailand&Vietnam
Asia & Australia
etc.
飛鳥Ⅱ爽秋の九州めぐりクルーズ
秋の日本一周クルーズ
駿河・伊豆諸島周遊クルーズ
2024年 世界一周クルーズ 100日間
etc.
表はスクロールできます

飛鳥Ⅱはどのコースも日本発着なので、行き帰りも国内で済むので楽ですよね^^

日本を中心に少しだけ外国も楽しみたいならダイヤモンドプリンセスのコースがおすすめです。

ダイヤモンドプリンセス 乗船した方の声

ダイヤモンドプリンセスに乗船した方の声です。

「ショコラティエがいるからチョコレート系のデザート美味しい」

「朝食の時間帯は混雑するから部屋に持ってきて食べてる」

「部屋に行ったら室内がめちゃくちゃだった」

朝食の時間帯は混雑するなど乗船した人にしかわからない情報が得られました。

料理はどれも色鮮やかで美味しそうですね♪

飛鳥Ⅱ 乗船した方の声

飛鳥Ⅱに乗船した方の声です。

「日本船で食べる和食は格別」

「プロダクションショー、いつ見ても楽しめる」

「飛鳥Ⅱから見る夜景は美しい」

など、船内イベントの様子なども伝わってきました。

クルーズ船からの夜景、いつか見てみたいものです…。

まとめ

ダイヤモンドプリンセスと飛鳥Ⅱについて、

  • 料金はダイヤモンドプリンセスの方がリーズナブル
  • 選び方のポイントは行き先と雰囲気
  • 外国に行きたい・グローバルな雰囲気を楽しみたい方はダイヤモンドプリンセス
  • 国内もしくは世界一周クルーズに行きたい・親しみやすい雰囲気を好む方は飛鳥Ⅱ

といったことがわかりました。

こういったクルーズ船で旅行を楽しんでいるのは時間とお金に余裕のある中高年の方が多いようです。

どちらもコースや部屋のグレードによっては手の届きやすい値段設定のクルーズもあります。

興味を持たれた方はぜひ公式サイトなどでどんなクルーズがあるのか見てみてはいかがでしょうか♪